眼球綺譚

日常の小さな幸せ☆を、日記にしました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夜と星と風の物語☆

~星の王子さまより~
 
観てきましたぁ♪
舞台は一面、美しい星空☆
なんか、オリオン座が下にありすぎな気がしますが…。
Σ(゚□゚;
気にしなぁい!
 
 
始めに曽世が登場し、続いて毬谷さん登場!
なぁんて、かわいいんだろぅ☆
(#´艸`)もぅ、のっけから釘づけ♪
そして、お話の方は確かに別役版だわぁって感じでした。
星の王子さまって、わかったようでわからない…
ある時はすっごく理解できたり、読み返すとまた違った感じがしたり…
なんか、不思議な作品だなぁと思っていて☆
この舞台も、次また観たら違う感じを受けるかもしれない。
共通してるのは、王子さまの言葉の純粋さにやられてしまうとこかなぁ☆
(*つ∀<。)
自然と、涙が溢れてきます。
まるで☆その言葉達が、私の心の中をグルリと回って、綺麗にしてくれるみたい…。
 

今日はチョイサプライズ!
最後に毬谷さんが出てきて
「今日はサン=テグジュペリの命日です。」
(えっ!そぅなのっ?)
「いつもと同じように見えると思いますが、今日の舞台の星空は、サン=テグジュペリの亡くなった日の星空と同じにしています。」
(オリオン座にケチつけてごめぇん…。)
って!
なんだか、感激です。
この日を選んでよかったぁ♪
そして、今日は特別に音楽を担当した稲本響サンが、サン=テグジュペリに捧げる曲をピアノで弾いてくれました♪
MAXウルウルです…。
すごく素敵でした!
まわりの人も感動してたなぁ☆
素敵な一日が過ごせました。
 
ところで…
大さんの劇団の先輩☆曽世さんは、ばっちり!見れましたが、
後輩の政宗君の姿が…。
(⇔.⇔;)
 
なんと、彼はラクダの役をまっとうされまして!
最後の最後まで…ラクダの中に入ったままでした。
(^ω^;)
ホントに入ってたのか…怪しんでる私です!
なんてね☆
スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 20:03:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<うわぁ~♪ | ホーム | 寿尼参祭☆>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://loverseyes.blog40.fc2.com/tb.php/37-46bd0adc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。